月別アーカイブ: 2018年5月

夜行バスの予約を考える

ちょっと早いですが、今年のクリスマスと年末の2週連続東京へ行こうとしている私。
行く日が行く日なのでなにで行くにしてもとにかく値段が高くて頭を抱えていました。

元々年末から年越し、年明けの数日を彼氏と一緒に過ごす予定にしていたのですが、お互いにクリスマスも予定がないとわかると欲が出てくるもので結局2週連続会うことに。
また2週連続一緒にいれるのは嬉しいことこの上ないのですが、ただただ遠征にかかる交通費がつらい。

そんなわけで遠征が決まってからずっと、少しでも安く行けるように料金比較サイトとにらめっこする日々を送っていました。
前回は飛行機という手段も用いましたが、今回は2往復とも全て高速バスで行く方向で考えていて、ポイント利用で安くなりそうな便や支払いするタイミングなど色々頭を悩ませたものです。

そんなこんなで年明けの帰りのバス以外は3本とも全て予約が完了しました。
夜行バスと比べると昼バスの方が断然安かったので行きは2回とも昼にバスで移動することに。

我ながら本当によく頑張るな、と思いますが愛の原動力だけで動いているようなものです。
この苦労が少しでも報われたらいいなと思いつつ今日もお金稼ぎに精を出します。

片思い女性から脈なしサイン

最後のご飯

プラネタリウムを出て向かいにあるフードコートで4日間最後のご飯を食べました。

IKEAと併設されているフードコートで久々に訪れた場所だったんですが、店内に入ってからフードコートに着くまでがまるで迷路のようでいつまで経ってもたどり着けない。
(フードコート目当ての人にも家具を見て行ってもらえるようにぐるぐる回る順路になってるようでした)

なかなか目的地にたどり着けないモヤモヤ感もありましたが、一緒に家具とか見てあれがいいこういうのいいなんて話をするのも貴重でそれはそれで楽しかったです。
そんなこんなでようやくフードコートにたどり着いてのご飯。

お昼ご飯が遅かったこともありビーフシチューとご飯のセットを二人で半分こすることにしました。
今回他にも結構分け合って食べたものが多く、USJのレストランのお肉であったり、海遊館でのソフトクリームであったり、食べ物に関してだけでもまたたくさんの思い出ができました。

一緒に分けて食べながらもこれが終わったらもう空港に行かなきゃいけないと思うとやっぱり寂しかったです。
刻一刻と迫ってくるお別れの時間がただただ寂しく、このまま帰したくない、時間が止まったらいいのに、と叶わない願いばかりが浮かんでは消えていきました。

いろんな所で評判が広がってる

この夏に上映が始まった「君の名は。」は今では世界各地で上映が続いている。
特に日本全国で見て涙を流す人もいたと言う。

この映画はいろんな所で映画賞を取っていると言うが来年のアカデミー賞候補までなっている
今までのジブリをはるかに上回っていると言うことになる。

そして、日本の作品が厳しかった中国でも上映が始まったと言うがこれが凄い事になっている。
既にこの映画を見るだけで予約して9億円を越えて公開初日では最高金額を更新した。

午前0時と同時にこの映画の上映が始まったがオールナイトで見た人が多かったと言う。
もちろんでしたが見た人も満足はしているので面白いと思った人も多い。

また、日本ではお馴染みとなった映画の舞台を巡りたいと思っている人もいたと言う。
こうした映画があると言う事を知ったと思う人が多かった。

ほとんどの映画は規制が多くいつから見れるのかわからない。

特に大人気の作品が終わっている時期から始まる事もあると言う。
この作品は異例と速さで中国で上映が始まったと言う事になった事で中国でも人気が出たと言う事になる。

この様にして世界で爆発的な大ヒットとなったと言うが年末までどうなのか気になる所もあると言う。
これからどうなってしまうのかに注目が集まっています。