昼のワイドショーも激しくなった

最近の昼のワイドショーが面白いと言うが各テレビ局によって変わってきたと言う。
特にフジテレビ系列の「バイキング」は坂上忍さんがメインとなってから変わった。

いろんな人を出演して今の話題を切り込んでいると言うケースが多くなった。
これはTBSやテレビ朝日系列も変わらない所もあるがこうした勢いが出てきたと言う。

しかし、昼のワイドショーの視聴率がいいのがTBS系列の「ひるおび」と言うがこれもうかうかと出来ないらしい。

これも気になっている事で心配をしているプロデューサーもいると言う事で安心はできないと言う。
いつどこで情報が入るのか生が勝負だと思っている。

所が今日になってNHKが長年やっていたトーク番組がこの3月をもって終了する事になった。

民放が昼はワイドショーと言う事になってすっかり定番となってしまった。
昨年からは2部構成にしたと言うがここまでも変化はなかったと言う。

この様にして情報番組に変更する事でこの様な事が起きていると言う事になる。
NHKも情報番組になると今後は益々ですが更に激しくなると思われている。

この春からこうした競争も激しくなると思うかもしれないと予測はしている。
注目はあると言うがどこが勝ちぬけるのかこれからが楽しみだと思っているのです。

ダイエットと食事

ダイエットに食事法は欠かせない。入れたカロリーだけ血肉になるわけだから、単純計算では
入れるカロリーを少なくして運動で消費すれば痩せるわけである。
しかし事はそう簡単にはいかない。人間には食欲という厄介なものがある。

だから問題は食欲とどう付き合うかということになる。
食欲というのは2種類ある。身体が欲している食欲と頭が欲している食欲だ。
そこでスルスル酵素 販売店を活用してるわけなんですけどね。

身体が欲しているときは飢えている。お腹が空いている。
お腹が空いた時に我慢すると、一時的には痩せてもあとでガツガツ食べることになり、リバウンドが起こりやすくなる。

一方、頭(マインド)で美味しそうだな、と思っても身体は別にお腹が空いているわけではない時もある。
こういう時は身体が食物を必要としていないわけだから、食べなくても問題ない。
四六時中腹が減っていなくても食べたり、腹が減っているのに我慢するのがいけないのである。
要は自然にしていれば、身体はその人の適正体重になっていくのである。

しっかり目標を持って気持ちをしっかり保てば成功できると思う。
自分次第で体重は落ちるとポジティブに考えて生活しています。

今回の壮行試合は凄い事になった

この春に行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラッシック)が行われると言うが今回は凄い今年になりましたね。
今回の壮行試合には全球団のマスコットやダンスチアも結集する事になった。

今まで参加した事があるのがつば九郎とドアラとジャビットが侍ジャパンの試合に参加した。
今回の壮行試合ではこうした3球団の他にマスコットが集結する事になる。

主に見ているとセ・リーグのマスコットが参加していたと言うが今回はパ・リーグも参加するので注目が集まっている。
もちろん侍ジャパンのマスコットでもある「たまべえ」も参加するのでかなり賑やかになる。

また、広島以外のダンスチアも参加する事になっているので注目も集まっている。
今はダンスチアも卒業するメンバーもいる事で交代の時期になっている。

今回は残留するメンバーが参加する所が多いのでハードになると思われている。
こうした事で今回の壮行試合をする事になるが注目があると思っているかも知れないと言う。

そして、昨年の暮れまでに19人が決まったが近いうちに4人が侍ジャパン入りを発表する事になっている。
いずれも国際試合に参加はしていましてプレミア12に出場した事がある選手もいるので豊富だと思っている。

自主トレも本格的になってきましたがこの様な事もあるので早めの仕上げになると言う事になる。
これから期待があるので注目があると言う事になるのです。

クレンジングの落ち具合が素晴らしい

私のおすすめのクレンジング剤はですファンケルのマイルドクレンジングオイルです。どうしてこの商品をお勧めするのかというと、クレンジングの落ち具合が素晴らしいからです。

今まで使っていたクレンジングオイルだと何度も何度も化粧が落ちなくて、3回くらいプッシュしてと繰り返していました。ですがこのマイルドクレンジングオイルは1プッシュで十分化粧を落とすことができます。ウオータープルーフの頑丈なマスカラなどもすぐに落ちるので本当にすごいなと思います。

そして落とし終わった後も全く顔が突っ張ることもなく、本当に洗顔をしたの?と思うくらい肌がいい状態になります。乾燥が気になる人には本当にお勧めできる商品です。

そしてクレンジングし終わった後、顔を見ると毛穴周りが綺麗になっていて毛穴の黒ずみまで綺麗になっていることが分かりました。しっかりと角栓まで柔らかくしてくれるので凄く大好きです。このクレンジングで洗い終わってから、洗顔をサッとしてあげると本当に綺麗な肌になることができました。

私はマイルドクレンジングを使用してから、ニキビなどができることも減りました。自分に合っているなとも思いますし他人に一番お勧めできるクレンジングはこの商品です。

duoクレンジングバーム マツエクには良いみたいですよ。

クラブイベントに行きたい!

私がクラブミュージック(音ゲーでいつも好んでプレイするのは主にクラブミュージック)に毒されていたタイミングでバイト先に来店されたお客さんが、DJの経験もある音楽大好きな方で話がめちゃくちゃ盛り上がった日がありました。

話しながら自分のオススメサウンドをいくつも聴かせてくれてそのどれもが私の好みド真ん中でテンションだだ上がりの夜を過ごさせてもらいました。

それもあってクラブイベントに行きたい気持ちが沸々湧き起こってきてる今日この頃です。
聞けば市内でもそんなイベントを展開しているところはいくつかあるようで、みんな音楽が好きで集まっている人達ばかりだから行ってみたら、ともその方は言ってくれました。

が、一人で行くにはやはり勇気がいるものでなかなか踏ん切りがつきません。
過去ちょこちょこ行っていたクラブも兼ねたイベントが年明けにあるので悩んでもいますが、最近開催日に都合がつかないことも多いので果たしてどうなることやら。

あとは年末に行くイベント事でクラブとはちょっと違いますが、その手の曲がたくさん流れる場にいる機会があるのでそれで少しは満たされるかなとも思ったり。

こういう場に一緒に行ってくれる人がいたらこんなに悩むこともないんでしょうがその手のお仲間さんにはなかなか巡り会えない現状です。

パウダータイプのデオドラントスプレーが脇汗止める方法です

私は忙しくて、掃除機をかけない日があったとしてもそんなに気にならないのですが、運動ができない日があるとイライラが募るタイプです。
なのでどんなに忙しくてもちょっとした運動を出かける直前までやっていることが多いです。
しかし、出かける直前は大汗をかくとシャワーに入らなければいけません。
そんな時間がない時は、なるべく汗のかかない緩やかな有酸素運動をして、デオドラントスプレーを脇の下と背中に多少大目にスプレーしてでかけます。

一方、大汗をかくような運動をした場合は、デオドラントスプレーでは汗のにおいを隠すことはできないので、シャワーに入り、石鹸でわきの下をよく洗い、その後、服を着る前にやはり、デオドラントスプレーを脇と背中にスプレーします。
このデオドラントのスプレーを怠ると大変なことになります。
出先でじわじわとかく汗のにおいが気になることになります。
なので、大汗をかいたあとにシャワーに入ったからといって、安心してはだめで、必ずデオドラントスプレーを使うことを忘れないようにしています。

私はパウダータイプのデオドラントスプレーが自分には一番あっていて、8時間程度の外出であれば、汗のにおいを気にしないで活動することができます。
脇汗止める方法の中では一番気に入っています。

しかし、ティーンの息子はロールオンタイプがいいそうです。
朝にわきの下にロールオンして、スポーツのあとに、タオルで汗をふいたあとに、わきの下にロールオンするのがベストとのことでした。
やはり、新陳代謝の激しい若い人は朝だけデオドラントしても途中でデオドラント効果が落ちてしまうのでしょうね。
小さめのロールオンタイプのデオドラントは持ち運びにも邪魔にならなくていいと息子は気に入っています。

早いけどクリスマスパーティの計画

かなり早いけれどクリスマスはどう過ごそうかと二人で考える中でひとつ私から提案したことがありました。
それは恋人さんのお家でお母さんも交えてパーティをすること。

私が向こうに会いに行く時はいつも実家にお世話になっているので御家族の方とも何度かお会いしています。
最近妹さんが家を出てしまったそうで現在はお母さんと二人暮らし。

いつもお邪魔する時にはお母さんとコミュニケーションを取ることも心掛けていますが、お家でも二人で楽しんでいる時間が多く(当たり前と言えばそうですが)その間ずっとお母さんが一人きりなのが自分の中で気がかりでもありました。

そこでクリスマスの相談をする中でせっかくのクリスマスだし自分達だけで楽しむんじゃなく、お母さんも交えて3人でパーティをしないかと提案してみました。

言いだしっぺは自分でしたがやはり緊張するものでドキドキしていましたが、恋人さんはすぐにお母さんに話を通してくれたようでお母さんの方も私の提案を快く了承してくれたようで喜んでたよ、とのこと。

度々お邪魔していることに関しても愚痴聞いてもらえるから嬉しい、とも言ってくれていたようで心の底からほっとしました。
そんなこんなで話は進み、24日のクリスマスイブはホームパーティの予定で決定したのでした。

夜行バスの予約を考える

ちょっと早いですが、今年のクリスマスと年末の2週連続東京へ行こうとしている私。
行く日が行く日なのでなにで行くにしてもとにかく値段が高くて頭を抱えていました。

元々年末から年越し、年明けの数日を彼氏と一緒に過ごす予定にしていたのですが、お互いにクリスマスも予定がないとわかると欲が出てくるもので結局2週連続会うことに。
また2週連続一緒にいれるのは嬉しいことこの上ないのですが、ただただ遠征にかかる交通費がつらい。

そんなわけで遠征が決まってからずっと、少しでも安く行けるように料金比較サイトとにらめっこする日々を送っていました。
前回は飛行機という手段も用いましたが、今回は2往復とも全て高速バスで行く方向で考えていて、ポイント利用で安くなりそうな便や支払いするタイミングなど色々頭を悩ませたものです。

そんなこんなで年明けの帰りのバス以外は3本とも全て予約が完了しました。
夜行バスと比べると昼バスの方が断然安かったので行きは2回とも昼にバスで移動することに。

我ながら本当によく頑張るな、と思いますが愛の原動力だけで動いているようなものです。
この苦労が少しでも報われたらいいなと思いつつ今日もお金稼ぎに精を出します。

片思い女性から脈なしサイン

最後のご飯

プラネタリウムを出て向かいにあるフードコートで4日間最後のご飯を食べました。

IKEAと併設されているフードコートで久々に訪れた場所だったんですが、店内に入ってからフードコートに着くまでがまるで迷路のようでいつまで経ってもたどり着けない。
(フードコート目当ての人にも家具を見て行ってもらえるようにぐるぐる回る順路になってるようでした)

なかなか目的地にたどり着けないモヤモヤ感もありましたが、一緒に家具とか見てあれがいいこういうのいいなんて話をするのも貴重でそれはそれで楽しかったです。
そんなこんなでようやくフードコートにたどり着いてのご飯。

お昼ご飯が遅かったこともありビーフシチューとご飯のセットを二人で半分こすることにしました。
今回他にも結構分け合って食べたものが多く、USJのレストランのお肉であったり、海遊館でのソフトクリームであったり、食べ物に関してだけでもまたたくさんの思い出ができました。

一緒に分けて食べながらもこれが終わったらもう空港に行かなきゃいけないと思うとやっぱり寂しかったです。
刻一刻と迫ってくるお別れの時間がただただ寂しく、このまま帰したくない、時間が止まったらいいのに、と叶わない願いばかりが浮かんでは消えていきました。

いろんな所で評判が広がってる

この夏に上映が始まった「君の名は。」は今では世界各地で上映が続いている。
特に日本全国で見て涙を流す人もいたと言う。

この映画はいろんな所で映画賞を取っていると言うが来年のアカデミー賞候補までなっている
今までのジブリをはるかに上回っていると言うことになる。

そして、日本の作品が厳しかった中国でも上映が始まったと言うがこれが凄い事になっている。
既にこの映画を見るだけで予約して9億円を越えて公開初日では最高金額を更新した。

午前0時と同時にこの映画の上映が始まったがオールナイトで見た人が多かったと言う。
もちろんでしたが見た人も満足はしているので面白いと思った人も多い。

また、日本ではお馴染みとなった映画の舞台を巡りたいと思っている人もいたと言う。
こうした映画があると言う事を知ったと思う人が多かった。

ほとんどの映画は規制が多くいつから見れるのかわからない。

特に大人気の作品が終わっている時期から始まる事もあると言う。
この作品は異例と速さで中国で上映が始まったと言う事になった事で中国でも人気が出たと言う事になる。

この様にして世界で爆発的な大ヒットとなったと言うが年末までどうなのか気になる所もあると言う。
これからどうなってしまうのかに注目が集まっています。